用語:ネトデラ

文書の過去の版を表示しています。


用語:ネトデラ

ネトデラ(Melee Netplay)とは、PCエミュレータを用いたスマブラDXのネット対戦手段である。
エミュレータ「Dolphin(ドルフィン)」は、Windows,Mac,Linuxに対応。

エミュレータの性能向上、さらに「Faster Melee(スマブラDX専用にチューニングされたDolphin)」の登場に伴い、非公式ソフトながら性能は高い。
その性能は、ネット対戦なしだとモニター次第で実機+ブラウン管より高速になる場合すらあるほど。
ネット対戦のラグは、最新バージョンであれば「実機より速いエミュレータをラグで相殺する」形となるので比較的軽度。もちろん相応の回線が必要になるが。
Plupいわく、操作遅延があっても操作のタイミング自体は変わらないので積極的に活用しているとのこと。
またLeffenも普段のトレーニングからDolphinをメインとしているなど、実機との差はあれど十分に上達できる。

ハックWiiを用いてディスクからROMを吸い出し、PC上にインストールした「Dolphin」エミュレータでROMを起動する。
あとはDolphinの機能を使ってネット対戦を行う。
GCコントローラは、WiiU/Switch用のコンバータをPCに接続することで利用可能
他のUSB/無線コントローラでも大体の操作は可能だが、LR深押しやボタン配置の面でやはりGCコンが最適だろう。
詳細な設定のやり方は有志の解説を参照
また、質問用のDiscordも活用のこと。

初期(2014年頃)は要求スペックも高かったが、PCスペックの向上に伴い、ゲーミングPCではなくとも動く程度の負荷になっている。
このため導入へのハードルが下がり、国内人口も増えつつある。

エミュレータの利用は合法。またROM吸い出しは私的利用の範囲に入るため合法1)
メールなどによるROMの受け渡しを行うとアウト。必ずWiiを使って自分で吸い出すこと。
幸いWiiハック自体はネトデラ以外の用途でも人口が多く、解説記事も見つかりやすい。

2020年時点で最新の「SmashLadder Dolphin Launcher」を用いた導入解説。

ねとでら情報局 - ともも氏による導入解説サイト


1)
ディスクのコピープロテクト解除は私的利用であっても違法となる場合があるが、GCのディスクは独自規格による対策のみで、コピープロテクトがかかっていない
  • 用語/ネトデラ.1588312236.txt.gz
  • 最終更新: 7カ月前