用語:シールドドロップ

用語:シールドドロップ

シールドドロップ(Shield Drop)、通称シードロ

シールド中に特定のスティック入力を行うことでシールドキャンセルして台降りできる。
シードロ空中攻撃はジャンプを経由しないぶん高速で、反撃に使用しやすい。

一般的に使われている方法。
ダッシュまたは走行からシールドを張ることによって、「シールド+横入力」の状態を作る。
技の着地隙などに横入力とシールドを入れ込んでも可能。

そのまま斜め下にスティックを倒すとシードロができる。

UCFで出しやすくなるのはこちらのみ。

スティックを真下に適切な強さで倒すことによってシードロできる。
感覚と入力精度が重要となり、難易度が高いものの、シードロ直前のスティック状況に左右されない(前準備が不要)。
シフトによるガード漏れが起こりにくいのもメリット。

コントローラによって出しやすさに差があったが、現在はUCFの存在により、ほぼどのコントローラでも出せる。
このためシードロも幅広い層に普及が進み、シードロ関連の読み合いも必須となっている。

ヨッシーはシードロなしだとシールドからの行動が貧弱なので必須テクニック。
一度シードロを習得してしまえば、ガード漏れがないシールドの強みを大いに発揮できる。

  • 用語/シールドドロップ.txt
  • 最終更新: 6カ月前