キャラクター:プリン

プリンは、隠しキャラクターのひとり。

出現条件
レギュラー戦クリア
または対戦回数が50回以上

64,X,forプリンは公式弱キャラであったが、DXではピチューがその立ち位置。
プリンは圧倒的な空中制御と亜空間判定の空後、そして歴代最強の「ねむる」を手に入れ、純然たる強キャラとなった。
その性能はフォックスがいなければプリンが環境を支配したと言われるほど。Xやforでの弱いプリンの印象がある人は驚くに違いない。

評価

強キャラであるが、大量に生息するフォックスに対してだけは明確な不利がつく。

地上攻撃
弱攻撃
  • 二段攻撃だが、基本は1段だけ出して掴みなど。
  • 直接掴みで事足りることも多い。

横強攻撃

  • シフトが可能で発生もそこそこ。要所要所て使おう。

上強攻撃

  • 真上に浮かすので、低%ならねむるが繋がる。対空でも当たらなくはないが、すかし着地でガーキャン行動を釣って当てることが多い。判定が根本から出ているためシークやファルコ等にガード不能を狙いやすい。

下強攻撃

  • 封印。地上で技を振るなら、DAか横スマで事足りる。

横スマッシュ攻撃

  • 横スマはストロング。強いふっとばしを持つ横スマ。プリンの基本はジャンプ行動なので、不意の横スマは相手のリズムを崩すことになり、当てやすい。

上スマッシュ攻撃

  • 撃墜技だが判定が弱く、直接当たることはほとんどない。
  • 空中下を出しながら着地すると確定コンボになるので、この使い方がメイン。
  • ガーキャンから撃墜できるので、ガードした技によるが最大反撃になる。

下スマッシュ攻撃

  • 当てると相手を滑るようにふっとばす。
  • 一応、崖に対してジャンプが間に合わないときに振れる。

ダッシュ攻撃

  • 出の早い突進。地上では一番使いやすい技。
  • しゃがまれたり判定のぶつかり合いには弱い。「当たればまあまあ強い」程度なので基本の立ち回りには組み込まずに、あくまで奇襲として使いたい。
つかみ・投げ
つかみ
  • 主にガードを固めさせてから狙う掴み。リーチはあまりない。

ダッシュつかみ

  • 移動しながら掴みにいくが、モーションの長さの割に持続2Fなので使い所は限られる。絶→通常つかみやJCつかみを優先。

つかみ打撃

  • ベクトル変更のみでレバガチャしない相手には入る程度。低%なら変更ミスのほうがおいしく、上投げと前投げのモーションの速さも活かせるので即投げ一択。

前投げ

  • ふっとばし角度自体は普通だが、出が早く、とりあえず場外に出す用途で使える投げ。
  • 投げであるが2段目は普通の打撃なので、ずらすことが可能。

後ろ投げ

  • 前投げ同様、場外に出して展開を作る。

上投げ

  • フォックス、ファルコに眠るが入ることで有名な投げ。「低%」かつ「最大変更でないこと」を条件として確定。
  • 直接つながらなくても、はたくを入れて相手が変更ミスをすると真上に浮くので、結局眠るが入る。
  • 主に遊撃を台の下で上投げした場合、台上ダウン・受け身・空上まで食らってから受け身…の択をかけることができる。

下投げ

  • キャラ・ベクトル変更次第で眠るが入るが、モーションが長くベクトル変更しやすいため初見殺し。
空中攻撃
空中ニュートラル攻撃

空中前攻撃

空中後攻撃

空中上攻撃

空中下攻撃

必殺技
通常必殺技

横必殺技

上必殺技

下必殺技