キャラクター:マリオ

初期キャラクターの一人。スマブラの基本となるオールラウンダーキャラ。

使いやすい技と、平均的な運動性能を持つ。
特殊な行動としては、相手の向きを反転させるマント(横B)はマリオとドクマリだけ。
ドクターマリオより運動性能がよく、素直な性能をしている。こちらは復帰に下Bが使えるので復帰距離ではかなり分がある。

評価

キャラランクは中位。2015年版では15位/26キャラ。
遊撃への上投げ連に加えて、シーク等には下投げ連も入るなど落下速度が速いキャラへの投げ火力はある。
ただし強キャラに対して運動性能や技性能で上回ることは難しく、更にマルス・ピーチ・プリンあたりには火力も稼げず苦手。
オールラウンダーという表現は間違ってはいないが、尖った部分がなくどちらかというと器用貧乏といえる。

地上攻撃
弱攻撃
  • 威力3+2+5
  • 三段攻撃だが、基本的には1段目をヒット確認して掴みやスマッシュにつなげる。

横強攻撃

  • 威力8~10
  • 多くの場合は下スマッシュでいい。

上強攻撃

  • 威力8
  • 置き技として有用。真上に飛ばすので上強連打やエアスラ運びにつながる。

下強攻撃

  • 威力8~9
  • 死に技。後隙が長く、連携パーツなら上強、しゃがみカウンターならスマッシュや掴みでいい。

横スマッシュ攻撃

  • 威力10~19
  • 持続とリーチに優れる優秀技。炎部分で判定勝ちしやすく、ぶんぶん振り回せる。

上スマッシュ攻撃

  • 威力15
  • 無敵付きの対空技。投げ連フィニッシュにも。

下スマッシュ攻撃

  • 威力10~16
  • 地上の主軸となる技。絶空やしゃがみから狙う。

ダッシュ攻撃

  • 威力7~9
  • 絶空/走行→しゃがみから下スマッシュでいい。封印安定。
つかみ・投げ
つかみ
  • 標準的なつかみ。

ダッシュつかみ

  • 劣悪な性能なのでJCつかみを。

つかみ打撃

  • 威力3
  • 先行入力下投げを活用しつつ1,2回入れる。

前投げ

  • 威力9
  • 非常にモーションの短い投げ。チーム戦では使える。

後ろ投げ

  • 威力12
  • 崖際で100%越えなら撃墜技にもなる。

上投げ

  • 威力8
  • 特定キャラクターに投げ連が可能。

下投げ

  • 威力6
  • 上投げ連がないキャラにはこちら。空中攻撃を1発入れられる可能性が高い。
空中攻撃
空中ニュートラル攻撃
  • 威力8~12
  • 発生が早く暴れに使える。運びコンボの〆で使うと横に飛ばして復帰阻止の展開を作れる。

空中前攻撃

  • 威力11
  • カス当たりのないメテオ。対しゃがみに有用。復帰阻止ではメテオ返しされやすいので空中後などのほうがいい。

空中後攻撃

  • 威力11
  • 小ジャンプ最速だと着地隙が出ず、空後→絶空もできる。空中の置き技。

空中上攻撃

  • 威力11
  • コンボパーツとして火力が優秀。対地でも着地隙は少ないほうだがしゃがみに注意。

空中下攻撃

  • 威力2*7
  • 判定が妙に強く、大ジャンプ最速で隙を消せる。相手のジャンプに先出しすると刺さる。着地隙が出ると弱い。
必殺技
通常必殺技
  • 威力6
  • ファイアボールを投げる。単調にならないように。

横必殺技

  • 威力7~10
  • マント。相手の上Bに合わせる復帰阻止では凶悪な性能を誇るが、ドクターよりは判定が狭い。空中で使うと少し浮く。

上必殺技

  • 威力1~12
  • 攻撃判定のあるジャンプ。出が早い+連続技なので無敵付加でない場合は阻止されにくい。復帰時は崖受け身を仕込むこと。

下必殺技

  • 威力~12
  • 攻撃手段として使われることはほとんどない。連打による上昇は復帰に役立つがスキが大きいので、空中ジャンプや横Bよりもコレを先に使うべき。

置き技として横スマッシュが使えるのはドクターとの差別化点。上シフトを使えば対空性能もある。
大ジャンプ空中下からは着地際にもう一度技が出せる。
しゃがみに対しては空前から火力を取る。

エアスラ運び

空中上(エアスラッシュ)を小ジャンプから出すと連携できる。なお着地隙は出ないので着地キャンセルは不要。
外変更されるタイミングで空Nやスマッシュで〆るとおいしい。

投げ連

上投げ連:フォックス、ファルコ、ファルコン
下投げ連:シーク、ピカチュウ、ヨッシー等、高%だと上投げ連のキャラも対象

A Rookie - アメリカの全一マリオ
Mango - まれに大会で使用

マリオメイン一覧
マリオサブ一覧