テクニック:投げ連

投げ連

投げ連(Chain Grab)は、投げから次の掴みが繋がるコンボのこと。
投げ連をずっと続けていると%が溜まるため一般的には永久コンボにはならないが、投げ連を抜ける頃には50〜60パーセント溜まっていることが多い。

スマブラDXでは、上投げ連や下投げ連が多く存在する。
特にシークは多くのキャラを投げ連でき、投げが一度通るだけで50%以上を与えた上で復帰阻止の展開を作れる。
シークは下位キャラキラーとして多くのキャラの人権を剥奪した。なおシークはシークを投げ連できるので同キャラ戦では紳士協定が存在する1)
また、シークの下投げに似た性能を持つマリオ、ドクターマリオ、ファルコン、ガノンドロフもシークほどではないが条件次第でそこそこ繋がる。

シークの投げ連は落下が速すぎるキャラには繋がらないが、その代わりに投げループが可能。

フォックス、ファルコ、ファルコンは特定のキャラから上投げ連を貰う。
ファルコンはフォックスの上投げに対してなど非確定になることも多いが、リフのような素早い暴れ技がないためジャンプ抜け一択となっており、そこにジャンプ読み攻撃を食らうと非常に痛い。

体力制だと永久になることがある?
アイスクライマーのぱしぱしは「投げないままハメる」ため一度始動できれば永久コンボとなる。

  • ピカチュウの前投げ(低%のみ)
  • ドンキー
  • フォックスの前投げ、後ろ投げ

ファルコやデデデなどに下投げ連が存在し、一部には「掴み抜け連」も存在した。
Xのアイスクライマーは全キャラに撃墜までつながる投げ連が可能で、アイスクライマー側がミスらなければ確定撃墜。

スマブラfor、スマブラSPでは、投げられたキャラは一定時間掴みに対して無敵になるため、投げから投げは通常繋がらない。


1)
試合前に、投げ連をお互いにするかしないかを決める
  • テクニック/投げ連.txt
  • 最終更新: 7週間前