プレイヤー:ともも

2017年国内ランキング48位。
ネトデラ段位戦運営 技術担当。

使用キャラクター

メイン:フォックス
サブ:ファルコ

リターンを重視した激しい攻めをこれでもかと継続する。
リフを持続させて釣り行動とするなど、無謀にも思える立ち回りをする一方、コントローラー操作や画面の確認は確実に行う。
なお釣りでもなんでもなく「リフをしてると落ち着くから」という理由でリフを出して普通に狩られることもあるという。
特にその人間離れした高い操作精度には定評があり、ハックされたCPUのような素早い動きを見せる。

2013年にネトデラデビュー(当時はファルコ&ルイージ使いだった)
2015年〜2017年にかけてスマブラDXのオンライン対戦(いわゆるネトデラ)の普及と情報共有に活躍。

もともとコンピュータ知識に長けていたこともあり、2015年あたりから本格的にネトデラの普及活動に取り組む。
ネトデラ用の軽量化チート(とももチート)や、バージョン変換パッチなどを作成し、ネトデラの導入敷居を下げた。
またネトデラの詳しい導入手順や、一般的ではないLinux、Macなどへの導入も彼に助けられた人は多い。
一時期流行っていた「what if 〜」シリーズを自作するなど、とにかくスマブラDXに関しての技術的な知識に長けている。

対戦面では、率先してネトデラ新規の人と対戦するなど、ネトデラ界隈を良くしようとする姿勢は誰もが感じられただろう。

最近ではFasterMeleeなど、最新のネトデラ環境をいち早く導入してネトデラ界隈全体の環境をより良いものにしようと取り組んでいる。
一部ではその活躍から”ともも神”と拝められている。
Twitterで”ともも ネトデラ”で検索すると彼の活躍ぶりが良くわかるだろう。

しかし、2018年3月5日に突如Twitterアカウントを削除しDX界隈を去った。
あまりにも突然の出来事で、彼に一体何があったのか知る人はいない。

ネトデラ界隈に多大な貢献をもたらしてくれた彼だが、オフへの出没は稀で彼が本当にスマブラDX界隈存在したのかは断定できない。
彼が操るフォックスは20XXトレモハックのCPUと動きがそっくりなため、一部では彼がスマブラ人工知能なのではないかという噂も。
しかし近年、オフ大会で実体の彼の目撃証言もあるため、真相は定かではない。

2018年4月19日、彼が作ったスマブラDX用のチート紹介動画がYouTubeに投稿された。
(全キャラ浮遊チート)
動画内では彼がチートを使って対戦をしているのが確認できる。

一部では死亡説も噂されていたが、ひとまず生存が確認できた。
まぁAIなのでそもそも生存も何もないのだが。

BGW21後にTwitterに復帰した。
まだ人だった頃のように多量にツイートしておらず、復帰したアカウントの管理はAIなのでは?といった声があがっている。

オフ会にも出没しているが、ターミネーター2のT1000のように姿を変える事ができるため、大会に参加していても気づかれない事が多いようだ。

BGW18 SSBM - Tomomo (Fox) Vs. Shippu (Peach) Smash Melee Winners Blacket - YouTube
大乱闘スマブラDX NET ネトデラー紹介 「ともも」 - YouTube