用語:コントローラ

実機GCWiiでは基本的に「ゲームキューブコントローラ」のみ使用可能。
改造WiiだとWiiのクラシックコントローラ類が動くこともあるが実践使用は不可能。
スマブラDXは要求される操作速度・精度が非常に高いため、ゲームキューブコントローラなら何でもいいわけではなく、ある程度品質のいいものを選ぶ必要がある。

新品は現在生産されておらず、未開封品はプレミア化している。
ハードオフやヤフオクにおいて、日夜多くの中古コンがスマブラ勢に買い占められている。
コントローラの整備用にY字ドライバーを携行するプレイヤーも多い。
Y字ドライバーがあれば他の任天堂製品も分解できることが多いので、(Wiiリモコン,Switchのジョイコンなど)調整とはいかなくとも単に掃除のために買ってみる価値はある。

マクロボタン(連射、一連の動作)を仕込むことは禁止。その他の改造は認められている。

バネ抜き

LやRの中にあるバネを抜く。アナログ入力部分が動作しなくなり、押し込みのボタン部分だけになる。
確実な絶空、シールドリフレクトブロッキングに使用可能。かわりにバネを抜いた側では薄シールドが貼れなくなる。
LR両側のバネを抜いても、マルスキラーに使用する場合だけであれば、Zを押しっぱなしにすることで薄シールドは可能。

ちなみにバネ抜き状態のコントローラは、スマ4で使用する場合はバネを抜いた側のシールドが完全に消えるので注意。

ノッチ改造

ノッチ(notch)。コントロールスティックの回りの溝を削ることで、引っ掛かりを与える。

任天堂公式の解説
コト | 格ゲープレイヤーWiki - コントローラについて記載あり